MENU
ハイローのサイドバナー用
  • 口座開設で5,000円ボーナス!
  • 海外バイナリー業者人気No.1
  • クレジットカードで簡単入金!
サインツールでハイローを攻略!
幕末サインツールの画像

バイナリーオプション専用!幕末サインツールで安定して勝つ!

幕末ライン@で攻略情報をGET

幕末ライン@では、バイナリーオプションのツールや攻略情報を無料で発信中!

友達登録してトレーダー必見の情報を受け取ろう

【完全無料】バイナリーオプションのデモトレードを試す

2024年の海外バイナリーオプション業者はどうなる!?【ハイローオーストラリア】

\ 5,000円キャッシュバック開催中 /

近年、投資を始める方が増加傾向にありますが、中でも取引ルールがシンプルなバイナリーオプションは根強い人気を誇ります。

多くの業者が日本でのサービス展開をする中、2024年も継続してトレードできるのか不安に思う方もいるでしょう。

本記事では、各海外バイナリーオプション会社の2024年見通しと、2024年の相場予測を詳しく解説していきます。

目次

2024年の各バイナリーオプション会社の動向予想

まず、2024年の各海外バイナリーオプション会社の動向を予想していきます。

2023年の動向を振り返ったうえで、どのように変化していくのかをチェックしていきましょう。

ハイローオーストラリア

  • バイナリーオプション業界No.1の人気と信頼
  • 登録不要の無料デモ口座あり
  • 5,000円のキャッシュバック実施中

海外バイナリーオプションで人気No1のハイローオーストラリアでは、2023年に以下のような事が実施されました。

ハイローオーストラリアで2023年に実施されたこと
  • 期間限定ペイアウト増額キャンペーンの実施
  • 口座開設時の本人確認で顔認証制度が導入

常時開催ボーナスが豪華なハイローオースラリアですが、2023年8月には期間限定でのキャンペーンが実施されています。

Turbo30秒とTurbo5分取引のペイアウトが、通常よりも0.2~0.5倍に上昇するというキャンペーンです。

1ヶ月間の限定開催でしたが、期間中はお得にキャンペーンできるというものでした。

また、従来の口座開設では個人情報入力と本人確認書類の提出のみで完結しましたが、2023年より本人確認書類の提出に加え顔認証が必要になっています。

外部サイトを経由して行うため、より高いセキュリティ水準の環境で取引できるようになったと言えるでしょう。

2024年のハイローオーストラリアはどうなる?

2024年のハイローオーストラリアは、以下のように変化していくと予想しています。

2024年のハイローオーストラリア動向予測
  • ペイアウト率の変更
  • 期間限定ボーナスの実施
  • 銘柄の追加

2020年にペイアウトを変更して以来、目立ったサービス変更が行われていませんが、4年後となる2024年は再度ペイアウトの変更が予想されます。

ペイアウト変更は必ずしも下がるわけではなく、銘柄や判定時間によっては上がる可能性もあるので期待しましょう。

2023年の期間限定キャンペーンと同様に、2024年も夏ごろにペイアウト増や新規ユーザー向きのキャンペーンが実施される可能性もあります。

また、2024年は仮想通貨市場の高騰が予想されていることから、今後仮想通貨銘柄が取り扱いペアとして追加される可能性もあるでしょう。

ザオプション

  • 新規口座開設で7,000円キャッシュバック※期間限定
  • bitwallet入金・出金で手数料無料
  • 取引画面で使える便利なインジケーター搭載

ザオプションでは、2023年に目立ったルール変更や施策の実施が行われていません。
そのため、2022年に実施されたことを振り返りましょう。

ザオプションで2022年に実施されたこと
  • ペイアウト率の変更
  • 出金手数料が無料に変更
  • 取引最大購入額が20万円に変更
  • 最大出金額の増額

2022年にはペイアウト率変更やエントリー額、出金額等の増額などの大幅なサービス改善が実施されました。
2023年も継続して、変更後のルールで取引ができるようになっています。

ルール変更に伴い、2022年~2023年にかけては新規ユーザーが増加した年でもあると言えるでしょう。

2024年のザオプションはどうなる?

2024年のザオプションは、以下のような変化の可能性があると予測しています。

2024年のザオプション動向予測
  • 取引ツールのアップデート
  • 銘柄の追加

ザオプションでは、期間限定のボーナス制度が常に開催されているので、2024年も継続すると考えて良いでしょう。

ペイアウト率に関しては、2022年に変更が実施されたばかりということで、2024年になって変更される可能性は低いです。
アップデートがあるとすれば、取引ツールの改善であると予測します。

ザオプションの取引ツールは、インジゲーターこそ挿入できますが、値動き自体はラインチャートのみなので、別途分析ツールを用いて取引する方がほとんどです。

アップデートにより、プラットフォームの機能が改善される可能性が充分にあるでしょう。

Bubinga

bubingaの画像
  • 完全無料デモ取引機能あり
  • 高機能取引ツール標準搭載
  • わずか1ドルから取引可能
運営会社

NORTANA SERVICES LIMITED

無料デモ口座

あり
※公式サイトに搭載

Bubingaでは、2023年に以下のような事が実施されました。

Bubingaで2023年に実施されたこと
  • 定期的なボーナスキャンペーンの開催
  • スマホアプリリリース
  • ペイアウト率の変更

Bubingaは2022年に日本でのサービスを展開し始めた会社ですが、現在に至るまで様々なボーナスキャンペーンを実施しています。
2023年も既存・新規ユーザー問わず様々なキャンペーンが実施されました。

高機能のプラットフォームを提供している会社ですが、2023年にはスマホアプリもリリースされており、よりスマホから取引しやすい会社になっています。

また、2023年には主要通貨のペイアウト率変更も実施されており、良い方向での取引環境の整備が行われました。

2024年のbubingaはどうなる?

2024年のBubingaは、以下のように変化していくと考えらえます。

2024年のBubinga見通し
  • マイナー通貨のペイアウト率変更
  • 仮想通貨や株価指数等の銘柄追加
  • 取引環境の整備

Bubingaは、まだ日本でサービス展開をして間もないですが、サービスのアップデートや改善に積極的な会社です。2024年も継続してアップデートする事が予想されます。

主要通貨のペイアウトはアップしましたが、Bubingaで扱っているマイナー通貨のペイアウトはまだ低いままなので、2024年に改善されてもおかしくないでしょう。

また、Bubingaは銘柄数の多い会社ですが、今後新たな通貨が追加されてもおかしくありません。

上手く他社との差別化を図っている会社なので、2024年には新しい取引方法の追加といった環境整備にも期待が持てるでしょう。

Bi-winning

bi-winningのトップページの画像
  • お得な初回入金ボーナス
  • 少額500円から取引可能
  • 高ペイアウト率に期待大

Bi-winningでは、2023年に以下のような施策が実施されました。

Bubingaで2023年に実施されたこと
  • STICPAY入金の追加
  • クレジット入金サービスの追加

上記のように、入金方法以外のアップデートは行われていません。キャンペーン等の開催も特にありませんでした。

Bi-winningは、まだサービスを開始して間もないため実績も少ないですが、豊富な通貨ペアや土日取引の対応など魅力の多い会社です。

2024年のBi-winningはどうなる?

2024年のBi-winningは、以下のように変化していくと考えられます。

2024年のBi-winningの見通し
  • ペイアウト率変更
  • キャンペーンの提供
  • カスタマーサポートの改善

Bi-winningは、サービス開始当初からペイアウト率変更が実施されていません。
相場や時間帯によって変動する変動制ですが、決して高いほうではないです。

2024年はペイアウト率の改善が行われてもおかしくないでしょう。

また、しばらく実施されていないキャンペーンを実施する可能性もあります。
現時点では予告もされていないですが、キャンペーン開催のタイミングで積極的に取引をするとお得になるでしょう。

2024年に海外バイナリーオプションが禁止になる可能性

2020年のコロナショックから日本でも投資ブームが加速していますが、その分投資に関する法整備や規制も強化されています。

ここで懸念されるのが、海外バイナリーオプションが禁止されるかどうかの問題です。
海外バイナリーオプションは日本の金融庁から認められておらず、ほとんどの会社が警告を受けています。

あくまでも日本在住者への勧誘や広告打ち出しを禁止しているだけで、日本に在住している方は問題なく取引可能です。

毎年、海外バイナリーオプションはできなくなる、規制強化されるという話題も出ますが、2024年も引き続き問題なく取引できると考えて良いでしょう。

ただし、海外業者側の悪質な不正行為が発覚した、または日本人の被害者が多いといった状況であれば、日本の金融庁もすぐ規制をかける可能性があります。

海外業者で取引をする際は、本記事で紹介した4社のような日本人人気が高く実績のある会社を選んで取引をしてください。

2024年のバイナリーオプション戦略

続いて、2024年にバイナリーオプションをするうえで押さえておきたい戦略や環境認識を解説します。

2024年は2023年に比べて相場大きくが変わる可能性もあるので、戦略を立てながら相場の変化に対応していきましょう。

通貨ペアの見通し

2022年~2023年の間は、USD/JPYなどのクロス円通貨で大きく上昇する円安が話題になりました。

2022年1月には1ドル110円台でスタートしましたが、一時150円までの大幅上昇を見せています。
2022年~2023年は、クロス円での上昇トレンドを狙った順張りやハイエントリーが強い相場であったと言えるでしょう。

しかし、2024年は転換する可能性もあるので注意です。
これまでの円安は日本と主要国の金利差拡大が影響していますが、2024年は以下のように変化していくと予想されています。

・日本:マイナス金利の解除で金利上昇
・アメリカを含む主要国:利上げサイクルを終了させ、徐々に利下げへ転換

上記の流れになると、日本と各主要国の金利差が縮小することで円高水準に推移する可能性があります。

これまでは、上昇方向の強かったクロス円通貨でトレンド転換が起きて、2024年のクロス円通貨はローエントリーの方が強くなる可能性もあるでしょう。

株式市場の見通し

本記事で紹介したほとんどのバイナリー会社では、株式や日経などの株価指数を扱っています。
株式や株価指数を取引する際も、2024年の大まかな動きを予想しておくと良いでしょう。

日本株:利上げにより下降の力が増す
米国株:利上げサイクル終了により上昇の力が増す

金利の上昇は、インフレ抑制に効果的ですが、経済の悪化を招くことから株価が下落しやすいです。
日本でのマイナス金利解除となれば、日本の株式は下落局面に入ってもおかしくないでしょう。

アメリカ含む主要国では利下げに転換する可能性もあるので、上昇方向への力が強くハイエントリーが効果的になりそうです。

各国の金利状況を把握しながら、ハイとローのどちらが強いかを見極めておきましょう。

重要イベントによる急変動

2024年のバイナリーオプション取引では、重要イベントによる急変動に警戒してください。

2024年に予定されている重要イベント
  • 米大統領選
  • 日本の解散総選挙
  • 各中央銀行による政策金利での方針転換

中でも、特に米大統領選挙は意識しておくべきポイントになるでしょう。
2024年には、アメリカでの大統領選挙が予定されていますが、大統領選は大きな価格変動になりやすいです。

バイナリーオプションでは、以下のようなメリット・デメリットがあります。

メリット
デメリット
  • 急騰・急落後の反発が狙える
  • 値幅が大きくなり、ギリギリの勝負になりにくい
  • 長期のトレンド継続により逆張りが弱くなる可能性がある
  • 約定できずチャンスを逃す可能性がある

価格変動が大きいため、急な変動後の反発が狙えます。
また、ハイローオーストラリアなどの引き分けが負け判定となる会社では、相場変動により同値負けのリスクが低減できるでしょう。

しかし、長期トレンドの発生による逆張りの効果が薄くなる懸念や、変動が大きすぎて約定拒否の要因になる可能性もあります。

約定できない場合は無理にエントリーをせず、スルーすることも意識しておきましょう。

仮想通貨の急変動

海外バイナリーオプションの会社では、ビットコインやイーサリアムなどの仮想通貨銘柄を多く扱っています。

2023年後半から仮想通貨市場全体で上昇を見せていますが、2024年はビットコインの半減期により特に大きな価格変動が見込まれる年です。

前回(2020年)の半減期では、仮想通貨市場が高騰したことが大きな話題になりました。
ビットコインだけではなく、他の仮想通貨でも連動して動きやすいので、上昇トレンドの発生や活発な価格変動による約定拒否には警戒していきましょう。


今すぐ無料で試してみよう♪↓↓
バイナリーオプションのでも取引はこちら

\\10秒で始められる!/

ハイロートレーダー待望のサインツールが完成!

ハイロー取引で勝てない、分析の仕方がわからない人も多いだろう。
朗報だ。
バイナリーオプション攻略の最終兵器【幕末サインツール】が販売中だ。

\ ハイロー取引完全対応 /

サインが出たタイミングでエントリーするだけ!
パソコンさえあれば導入も簡単よ。

数量限定で販売中よ!
是非試してみてね。

トレーダー必見!幕末ライン@提供開始

バイナリーオプショントレーダーに朗報です。

幕末バイナリーオプションでは、トレーダー攻略情報提供のため幕末ライン@を開設しました。

幕末ライン@では、バイナリーオプション攻略情報だけでなく、バイナリーオプション攻略ツールや業者のボーナスキャンペーン情報を不定期で発信しています。

友達になっておけば、攻略に役立つツールやお得なボーナスの情報をいち早く入手できるぞ。

私達と一緒にバイナリーオプションを攻略しましょう。
友だち登録よろしくね。

この記事を書いた人

会社員でありバイナリーオプショントレーダーでもあるマサヒラでござる。自分が得たバイナリーの知識をアウトプットするだけでなく、バイナリーオプションについてもっと知ってもらい、これから始める人の参考になればとても嬉しいでござるよ!
"小学生にもわかるように"をモットーに、楽しく記事を執筆しておる!

運営者情報を詳しく見る

目次