MENU
幕末ライン@で攻略情報をGET

幕末ライン@では、バイナリーオプションで使えるサインツールを無料プレゼント中!

デモ取引を試してみよう
ハイローのサイドバナー用
  • 口座開設で5,000円ボーナス!
  • 海外バイナリー業者人気No.1
  • クレジットカードで簡単入金!
LINE@で幕末サインツール無料プレゼント中

bubinga(ブビンガ)バイナリーは出金できない!?出金拒否の実態を調査

\ 5,000円キャッシュバック開催中 /

最近では、Bubingaという海外バイナリーオプション業者の人気が高まっています。

\ 当サイト限定入金不要ボーナスを受け取ろう /

日本でのサービス展開をして間もないということもあり、出金は問題なくできるのかといった懸念の声は少なくありません。

そこで本記事では、Bubingaで出金できないケースや対処法などを詳しく解説していきます。

目次

Bubingaで悪質な出金拒否はある?

結論から言うと、Bubingaでは悪質な出金拒否が起きることはありません。

海外のバイナリーオプション業者の一部では、意図的に顧客の資金を凍結させるという悪質な運営をしているところもあります。

Bubingaでは、出金拒否や遅延に合ったという一部の口コミがありますが、中には通常通り高額の出金ができたという声も多く上がっています。

https://twitter.com/hayashi01270127/status/1689433151561699329

ブビンガの口コミ・評判は別記事でまとめているでござるよ。

日本でのサービス開始は2022年9月からと浅いですが、海外では2012年より10年以上サービスを展開したという豊富な実績があります。

悪質な出金拒否をするような業者であれば10年以上も会社を運営することはできません。

海外での評判も高いことから、現時点では安心して利用できる海外バイナリーオプションであると言えるでしょう。

ただし、出金拒否の情報がないわけではないので、あくまでも無くなっても良い余剰資金で取引を行うことが重要です。

\ 公式サイトにジャンプ /

Bubingaで出金ができないケース

まずは、Bubingaで出金ができないケースについて解説をしていきます。

Bubingaで出金ができないケース
  • 不正取引を行った場合
  • ボーナスを受け取って、出金の条件を満たしていない
  • 最低出金額を満たしていない
  • 出金リクエスト額の制限
  • 手数料を差し引いた金額が出金可能額を下回っている
  • 出金先情報が正確ではない

それぞれの要因を詳しく見ていきましょう。

不正取引を行った場合

Bubingaでは、不正取引を行った場合に出金が拒否される可能性があります。

Bubingaでの不正取引一覧
  • 集団取引
  • ボーナスの悪用
  • 自動売買ツールの使用
  • サーバーに負荷をかけた取引orレートずれを狙った悪質な取引

上記のような取引が、Bubingaで禁止されています。

発覚してしまうと出金拒否だけではなく、口座凍結の要因にもなるので注意してください。

不正取引で利益を上げていると、バイナリーオプション業者の厳格な調査によってすぐに発覚してしまいます。

Bubingaでは公正で健全な運営をしているとともに、顧客の不正を常に監視していることから、規約違反には厳しい処置をとる会社とも言われています。

ボーナスを受け取って、出金の条件を満たしていない

Bubingaでは豊富かつ高額なボーナスキャンペーンが実施されています。

ブビンガのボーナスは魅力的なものがそろっているわ!

ボーナスは自己資金を抑えた低リスクの取引ができる魅力的な制度ですが、一度受け取ってしまうと出金できるまでの制限が付くので注意しましょう。

ボーナスを受け取った場合の出金条件
  • 初回入金ボーナスを受け取ったら、ボーナス額の40倍以上の資金取引で出金が可能
  • トレードボーナスパックは、受け取ったボーナス額の20倍以上の取引で出金が可能

入金ボーナスでは40倍以上、トレードバックでは20倍以上の資金取引をしないと出金ができません。

ボーナスを受けとったら、まずは取引を重ねて出金条件を満たしておきましょう。

Bubingaでのボーナス受け取りは任意です。
出金制限をかけないために、ボーナスを受けとらないという選択肢もあります。

最低出金額を満たしていない

Bubingaで出金ができない場合は、出金方法ごとの最低出金額を満たしていない場合もあります。

出金方法最低出金額
銀行振込5ドル
STICPAY5ドル
ビットコイン約11500円
イーサリアム約14000円
ライトコイン約2500円
リップル約2500円
テザーERC20約5万円
テザーTRC20約7500円
※仮想通貨はレートによって変動の可能性あり

上の表のように、それぞれの出金方法で出金可能な最低金額は異なります。

銀行送金やSTICPAYのようなオンラインウォレットであれば、最低5ドルほどの少額出金が可能ですが、仮想通貨は2500~5万円ほどとバラバラです。

当然、最低出金額以下の金額では出金できないので注意しましょう。

出金リクエスト額の制限

出金ができないケースでは、Bubingaで提供されているアカウントタイプごとの出金リクエスト額に制限がかかっている可能性もあります。

アカウントタイプ出金リクエスト条件(1回)
Start25ドル
Standard50ドル
Business100ドル
Premium250ドル
VIP無制限

Stratでの出金リクエスト条件は25ドルと低いですが、アカウントのスペックが上がるにつれてリクエスト条件も上がっていく仕組みです。

手数料を差し引いた金額が出金可能額を下回っている

手数料を差し引いた額が、出金条件を満たしていないケースも考えられます。

Bubingaの出金にかかる手数料は基本無料ですが、以下のケースでは所定の手数料が発生するので注意しましょう。

条件:全ての取引額合計が入金額の2倍以下。
手数料:出金申請をした金額の10%(一律)が手数料として差し引かれる

上記の条件で、出金額が手数料として加算される10%の金額以下になっていると出金申請が通りません。

出金をする際は、手数料が発生する条件と出金可能額を把握した状態で行うようにしましょう。

出金先情報は正確ではない

出金ができない場合は、出金先の情報が正確ではない可能性も考えられます。

銀行振込で送金する際は、出金先の銀行、支店、支店番号、口座番号が必要となります。

しかし、これらの情報を少しでも間違えてしまうと、出金申請が通りません。
出金先情報を入力する際は、正確な情報を入力しましょう。

また、出金先がBubingaに登録していない名義人の場合も無効です。

不正出金になる恐れから、Bubingaでの出金は口座登録者と同じ名義人である場合に限ります。

仮想通貨で出金する場合は特に注意です。ウォレットアドレスを間違えてしまうと、出金した仮想通貨は全て消えてしまう場合があります。消えてしまうと、仮想通貨が返金される見込みはほとんどありません。

不正疑いの段階で出金拒否をする可能性もあり

Bubigaに限らず、海外バイナリーオプション業者の中では不正取引に関する規制を強化しています。

2020年ごろより日本でもバイナリーオプションのブームが起きましたが、自動売買やコピートレード、集団取引などの不正はすぐ発覚する可能性が高いです。

会社によっては不正の疑い段階で一時的にアカウントを凍結する業者もありますが、ブビンガもまた同様のことが言えるでしょう。

出金拒否や遅延の情報例
  • 自動売買を使ったと言われて出金拒否に合った(不正はしていないと主張)
  • 集団取引をしていたらアカウント凍結にあって出金拒否になった

2番目の出金拒否事例は、実際に不正をしていたことが原因ですが、場合によっては疑い段階で拒否される可能性もあるので注意してください。

疑われないような健全なトレードが重要

ブビンガで不正疑いによる出金拒否に合わないためには、疑われないような健全なトレードが重要です。

疑われないような健全なトレード例
  • 入出金を過度に行わない
  • 指標やマーケットオープンなど決まった時間ばかりをトレードしない
  • サーバーに負担をかけるようなトレードは避ける

マネーロンダリングや集団取引、自動売買などの不正を疑われないためには、上記のような行動が大事になってきます。

疑い段階での出金拒否をされないように、ルールに乗っ取った取引を心がけてください。

アカウントタイプごとの出金日数に注意

Bubingaで提供されている複数のアカウントタイプでは、それぞれ申請してから出金されるまでの時間に大きな差があります。

アカウントタイプ出金までの日数
Start5営業日以内
Standard3営業日以内
Business2営業日以内
Premium1営業日以内
VIP1営業日以内

スペックの高いPremiumとVIPでは、最短1営業日以内に手続きが行われます。

Bubingaのアカウントタイプは別記事で詳しくまとめているわ。

しかし、Startタイプでは5営業日以内と約1週間も差があるのです。

出金されてなかなか着金されないと感じる方の中には、上記のようなアカウントタイプごとの制度が関係している場合があります。

Bubinga登録時はStartタイプから始まりますが、取引を重ねて上のアカウントに移行することは可能です。

出金までの日数を早めたい方は、スペックの高いアカウントタイプを利用するようにしましょう。

出金ができない時の対処法

出金ができない時の対処法は、Bubingaサポートに問い合わせて状況を聞く以外にありません。

Bubingaでの出金処理手続きは行われているか、または自身が申請した情報は届いているかを確認しましょう。

Bubingaのチャットサポートであれば、日本人スタッフが即時対応をしてくれるので便利です。

出金できないケースのいずれも該当しない状況で着金しない場合は、早急に問い合わせをして対応を待つようにしましょう。

ハイロートレーダー待望のサインツールが完成!

ハイロー取引で勝てない、分析の仕方がわからない人も多いだろう。
朗報だ。
バイナリーオプション攻略の最終兵器【幕末サインツール】が販売中だ。

\ ハイロー取引完全対応 /

サインが出たタイミングでエントリーするだけ!
パソコンさえあれば導入も簡単よ。

数量限定で販売中よ!
是非試してみてね。

トレーダー必見!幕末ライン@提供開始

バイナリーオプショントレーダーに朗報です。

幕末バイナリーオプションでは、トレーダー攻略情報提供のため幕末ライン@を開設しました。

幕末ライン@では、バイナリーオプション攻略情報だけでなく、バイナリーオプション攻略ツールや業者のボーナスキャンペーン情報を不定期で発信しています。

友達になっておけば、攻略に役立つツールやお得なボーナスの情報をいち早く入手できるぞ。

私達と一緒にバイナリーオプションを攻略しましょう。
友だち登録よろしくね。

この記事を書いた人

会社員でありバイナリーオプショントレーダーでもあるマサヒラでござる。自分が得たバイナリーの知識をアウトプットするだけでなく、バイナリーオプションについてもっと知ってもらい、これから始める人の参考になればとても嬉しいでござるよ!
"小学生にもわかるように"をモットーに、楽しく記事を執筆しておる!

運営者情報を詳しく見る

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次