MENU
幕末ライン@で攻略情報をGET

幕末ライン@では、バイナリーオプションで使えるサインツールを無料プレゼント中!

デモ取引を試してみよう
ハイローのサイドバナー用
  • 口座開設で5,000円ボーナス!
  • 海外バイナリー業者人気No.1
  • クレジットカードで簡単入金!
LINE@で幕末サインツール無料プレゼント中

バイナリーオプションはローソク足だけで攻略できる!手法を完全公開

\ 5,000円キャッシュバック開催中 /

バイナリーオプションでは、短期的な価格動向を分析します。

初心者の方はMT4やMT5に挿入するインジケーターに注目をしがちですが、勝てるバイナリーオプショントレーダーほどローソク足を意識したトレードを行うものです。

本記事ではローソク足だけを使ったバイナリーオプション攻略法を解説します。
ぜひ参考にしてみてください。

目次

ローソク足とは

ローソク足とは、価格動向を分析する図表として表された指標の一つです。
別名、ローソクチャートとも呼ばれています。

ハイローオーストラリアなどのバイナリーオプション業者ではローソク足を表示できないため、別途MT4などを利用してローソク足を表示させます。

関連する人気記事をチェック!

ローソク足を見るなら、MT4は表示させた方が良いでござるよ。

MT4では、ラインチャート、バーチャート、ローソクチャートの3種類から選べますが、最もポピュラーなのがローソク足です。

  • 陽線→価格上昇時に現れるローソク足
  • 陰線→価格下落時に現れるローソク足

見た目がローソクのような形状をしていることから名付けられました。
ローソク足の上部分は時間内に付けた高値、下部分は時間内に付けた安値が表示される仕組みです。

価格変動が大きい場合はその分ローソク足も大きくなり、値動きの少ない時間ではローソク足も小さくなります。

江戸時代の米相場を分析する際に考案されたもので、日本発祥ですが世界中のトレーダーに愛用されている指標です。

為替取引だけではなく、株式や貴金属の為替動向を分析する際にも用いられています。

ローソク足の特徴①投資家の心理状態が把握できる

ローソク足には、投資家の心理状態が現れていると言われています。

上の相場を例に見ていきましょう。

高値で2度の反発をしていることが分かります。
この時に投資家は【上昇は難しいかも…】【次に高値挑戦したら上昇する!】と言った各々の思惑を持ちます。

3回目の挑戦で高値を更新しました。
この時投資家達は、【これから上昇トレンドが発生する!】と一気に買い注文を入れます。

その結果、上昇トレンドを形成する仕組みですが、このように価格は投資家の大衆心理で作られます。

100%読み通りの相場になるわけではないですが、動きを見ることで投資家の大衆心理が把握でき、相場の先読みに繋がる仕組みです。

ローソク足の特徴②ローソク足の出現パターンが次の価格動向を示す

ローソク足は出現するパターンが、次の価格動向を示す事があります。

上のパターンを例に見ていきましょう。

上昇トレンド頂上で、小さいローソク足が頻発しています。
これは、トレンドの転換を示すパターンで、上チャートでもその後下降トレンドが形成されていることがわかります。

上記パターンはあくまでも一例ですが、このように投資家の間でも意識されるパターンが浸透していることから、パターン通りの相場になりやすいです。

ローソク足の特徴③全ての投資商品の価格動向分析に有効

ローソク足は、バイナリーオプションだけで有効な分析方法ではありません。

ローソク足での分析が有効なもの
  • 株式投資
  • FX
  • 仮想通貨
  • 先物取引
  • コモディティ
    など

上記のような、すべての投資商品での分析に用いられています。

現に、バイナリーオプションで結果を残した方は、そのまま株やFXに移行してさらに大きな成果を上げる方もいます。

ローソク足のヒゲから読みとる相場

ローソク足で価格動向を分析するためには、ヒゲについて覚えておく必要があります。

ローソク足の上下に伸びた線をヒゲと言います。

上に伸びたヒゲを上ヒゲ、下に伸びたヒゲを下ヒゲと言いますが、価格帯ごとの高安値を示しているものと覚えておきましょう。

陽線の場合
  • 時間足事の最高値
  • 時間足ごとの終値
  • 時間足事の始値
  • 時間足事の最安値

上のローソク足を陽線と仮定して見ると、最初に①の始値からスタートをします。
安値方向に向かって付けた下ヒゲの先が②の位置です。

また、③のヒゲ先まで上昇をして、最終的に③の位置で終値を迎えたことになります。

ローソク足のヒゲは、ローソク足が形成されるまでに付けた高安値で作られるものです。
高安値圏で終値を迎えた場合は、ヒゲのないローソク足が出現します。

また、ヒゲが長ければ長いほど価格動向が安定していない、もしくは反発の早い相場といった判断ができるのです。

ヒゲの特徴①ヒゲの頻発は価格動向が不安定

上画像のように、ヒゲが頻発している相場は価格が安定していないと読み取れる相場です。
レンジ相場で形成しやすいですが、売りと買いの力が均衡しており、相場の方向性に迷っている相場とも言えるでしょう。

ヒゲの特徴②トレンド後の長いヒゲは転換の合図

上画像のように、トレンド後の長いヒゲは転換する合図になりやすいです。
ヒゲが長いと投資家達は、転換の合図を懸念してポジションの決済に向かう傾向にあります。

上昇トレンド時は長い上ヒゲ、下降トレンド時に長い下ヒゲを作ったポイントを注意して見ておきましょう。

ローソク足だけのバイナリーオプション攻略手法

次に、ローソク足だけのバイナリーオプション攻略手法を解説していきます。

パターンや注意点なども併せて解説していくので、ぜひ下記を参考にしてバイナリーオプションの精度を上げてみてください。

陽線、コマ足、陽線からの逆張り手法

最初に紹介するのは、陽線、コマ足、陽線でのバイナリーオプション逆張り手法です。

使い方を見ていきましょう。

STEP
MT4チャートを5分足で表示

最初に、MT4チャートを5分足で表示させます。

チャートの右上にあるM5をクリックして価格動向を分析しましょう。

STEP
大陽線の出現を確認

5分足チャートで見て、最初に大陽線が出現したことを確認してください。

大陽線とは、上昇方向に伸びる大きな陽線の事です。

上図のように、直近のローソク足よりも大きな陽線が出現してきたら良いポイントとなります。

STEP
コマ足の出現

大陽線の後に、コマ足が出現してきたらチャンスです。

コマ足とは、直近相場の中でも小さなローソク足を指します。

コマ足の方向は陰線でも陽線でも問題ないですが、上昇時を狙う場合は陰線であった方が期待値は高いです。

陽線でもスルーポイントではないので、このまま狙っていきましょう。

STEP
再び大陽線の出現してきたことろで逆張りエントリー

コマ足出現後に、再び大陽線が出現したらエントリーポイントです。

判定時間は10分~15分ほどの長め判定がベストとなります。

じわじわと下落する事が多い傾向にあるので、短期判定はあまり有効ではないです。

また、最後の大陽線は大きければ大きい方が勝率も上がります。

加えて、ヒゲの長さも短い方が反発をしやすいです。
ローソク足の形状にも注目して狙っていきましょう。

大陽線、コマ足、大陽線の手法はトレンド過程で出現した際には狙わないようにしましょう。

あくまでもレンジ相場から出現してきた時が条件です。

トレンド過程での出現であれば、そのまま強い上昇に巻き込まれてしまう可能性があります。

相場状況も意識した上でエントリーして下さい。

トレンド後にヒゲが頻発した後の逆張り手法

続いて紹介するのは、トレンド後にヒゲが頻発した後のバイナリーオプション逆張り手法です。

STEP
チャートを1分足で表示

まずは、チャートを1分足で表示しましょう。

MT4チャート上部のM1をクリックして待機します。

STEP
トレンド相場形成の確認

次は、チャートを見てトレンド相場が出現していないかを確認してください。

上昇トレンドでも下降トレンドでも構いません。

また、今の時点ではローソク足の形状なども確認しなくて大丈夫です。

STEP
相場の高安値圏でヒゲを付けたローソク足を確認

上昇トレンドを例にすると、下のようなポイントを狙っていきます。

トレンドが伸びきった後に、上ヒゲがあるコマ足が出現したポイントです。
上昇過程であれば、反対方向の下ヒゲを気にする必要はないです。

コマ足で上ヒゲを付けたローソク足の2本目で逆張りエントリーをしましょう。

判定時間は10分~15分の長めがベストです。

上記の手法は下落トレンド時でも使えます。

下落時は、安値圏で下ヒゲを付けたローソク足が2本以上形成されたところがエントリーポイントです。

トレンド転換の合図となりやすいので、じっくり反発をしてくる逆張り手法で有効となります。

トレンドの波を狙った手法

最後に紹介するのは、トレンドの波を狙ったバイナリーオプション手法です。

STEP
チャートを1分足で表示する

MT4チャートの時間足を1分で設定しておきましょう。

1分足で波を付けたトレンドを作っている通貨を探します。

STEP
2回の上昇下落をしているか確認

続いて、トレンドが2回の上昇と下落を繰り返しているかを確認します。

上チャートのように、1回目の上昇後小さく下落、2回目の上昇後小さく下落、そして3回目の上昇してきたところがエントリーポイントです。

3回目の上昇時に2回目の高値を大きく上に抜いてきたポイントを狙います。

5分~10分ほどの中期判定で逆張りをしていきましょう。

また、下落はあくまで小さいもので、大きく下落して転換をしているポイントであればスルーです。

綺麗に波を付けたところだけが、根拠を持ってエントリーできるポイントになります。

ローソク足のパターンでいう「エリオット波動」という分析方法になります。

下落局面の逆張りハイエントリーでも有効で、ローソク足だけを使った手法として勝率も高いです。

また、トレンド手法の全てで言える事ですが、波のないトレンドは逆張り勝率が落ちてしまいます。

小さな反発をしている相場で逆張りを狙う事で、ローソク足のみでもトレンド相場の攻略ができるでしょう。

バイナリーオプションをローソク足だけで勝つなら酒田五法

バイナリーオプションは、ローソク足だけの分析で勝っている人もいます。

そもそもローソク足はインジゲーターなどと同じ相場状況を示す指標の1つです。

ローソク足だけで勝つなら、酒田五法を極めてきるのがおすすめだな。

酒田五法は、ローソク足の形や出現パターンを見て相場方向や相場状況を示す理論です。

バイナリーオプションでも置き換えることができ、効果的な相場分析につながります。

酒田五法は、以下の記事で詳しく解説しているので、ぜひチェックをしてローソク足だけでの攻略をしてみましょう。

関連する人気記事をチェック!

ローソク足だけもバイナリーオプションで勝てる?

結論から言うと、ローソク足だけの分析でも充分勝てるバイナリーオプショントレーダーになれます

冒頭でも紹介したように、強いトレーダーほどローソク足の分析を極めています。
そして、勝てないトレーダーほどインジケーターに頼っている傾向にあるのです。

この記事を読んでる人は興味が無いかもしれんが、バイナリーオプションのインジケーターは別ページにまとめておるよ。

前述したように、ローソク足は価格動向だけではなくパターンでの価格動向分析や投資家の心理状態を分析するのにも役立ちます。

インジケーターばかり見ているトレーダーは、ローソク足の出すシグナルに気づけていないケースが多いのです。

バイナリーオプションのような短期売買では、なおさらローソク足の分析を極めることが重要と言えるでしょう。

また、インジケーター を余計に表示しない事で、シンプルなチャートでの分析が可能となります。

バイナリーオプション初心者の方はインジケーター から分析する事も重要ですが、インジケーター ばかり見るのではなくローソク足にも注目をして、徐々にチャートをシンプルにさせた方が効率の良いトレードに繋がると覚えておきましょう。

ハイロートレーダー待望のサインツールが完成!

ハイロー取引で勝てない、分析の仕方がわからない人も多いだろう。
朗報だ。
バイナリーオプション攻略の最終兵器【幕末サインツール】が販売中だ。

\ ハイロー取引完全対応 /

サインが出たタイミングでエントリーするだけ!
パソコンさえあれば導入も簡単よ。

数量限定で販売中よ!
是非試してみてね。

トレーダー必見!幕末ライン@提供開始

バイナリーオプショントレーダーに朗報です。

幕末バイナリーオプションでは、トレーダー攻略情報提供のため幕末ライン@を開設しました。

幕末ライン@では、バイナリーオプション攻略情報だけでなく、バイナリーオプション攻略ツールや業者のボーナスキャンペーン情報を不定期で発信しています。

友達になっておけば、攻略に役立つツールやお得なボーナスの情報をいち早く入手できるぞ。

私達と一緒にバイナリーオプションを攻略しましょう。
友だち登録よろしくね。

この記事を書いた人

会社員でありバイナリーオプショントレーダーでもあるマサヒラでござる。自分が得たバイナリーの知識をアウトプットするだけでなく、バイナリーオプションについてもっと知ってもらい、これから始める人の参考になればとても嬉しいでござるよ!
"小学生にもわかるように"をモットーに、楽しく記事を執筆しておる!

運営者情報を詳しく見る

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次