MENU
幕末ライン@で攻略情報をGET

幕末ライン@では、バイナリーオプションで使えるサインツールを無料プレゼント中!

デモ取引を試してみよう
ハイローのサイドバナー用
  • 口座開設で5,000円ボーナス!
  • 海外バイナリー業者人気No.1
  • クレジットカードで簡単入金!
LINE@で幕末サインツール無料プレゼント中

ハイローオーストラリアで稼ぎすぎると口座凍結!?稼ぎすぎのボーダーラインは?

\ 5,000円キャッシュバック開催中 /

「ハイローオーストラリアで稼ぎすぎたら口座が凍結した!」っていう噂を見たんですけど、ほんとうですか!?

状況にもよりますが、ハイローオーストラリアは稼ぎすぎると限定口座凍結になります

\ 5,000円キャッシュバック開催中 /


稼ぎすぎの口座凍結の条件は公式からは明らかになっていませんが、最新の情報をお届けします。

目次

ハイローオーストラリアは稼ぎすぎで口座凍結する

ハイローオーストラリアの口座凍結は、以下の2種類です。

限定凍結
完全凍結
  • エントリー上限5,000円
  • 同一通貨のポジション一つまで
  • 入出金可(調査中は不可)
  • 取引不可
  • 入金不可
  • 出金不可(入金額はできる場合あり)
  • 限定口座凍結➡︎取引制限
  • 完全口座凍結➡︎強制退会

稼ぎすぎで口座凍結になるのは、”限定口座凍結”になります。

完全凍結は、不正な取引などハイローオーストラリアが禁止をしている方法で利益を得た場合の処分です。
完全口座凍結は、禁止事項を行った場合と明記してあります。

完全口座凍結は強制解約、2度と開設はできなくなるでござるよ。

ハイローオーストラリア口座凍結は別ページで詳しく解説しております。
完全凍結と比べると、稼ぎすぎの口座凍結は軽い処分になります。

稼ぎすぎると口座が限定凍結される

ハイローオーストラリアで稼ぎすぎは限定口座凍結になるのですが、取引は可能です。

ただ、完全凍結のように明確な理由が提示されているわけではありません。

限定口座凍結になると、以下の取引内容に制限されます。

  • エントリー金額の上限額が5000円になる
  • 連続エントリー禁止
  • 入出金は普通に行える※調査中は不可

一番心配される入出金は基本的に規制されないのでご安心ください。
ただし、規約違反の可能性がある場合、入出金も制限する旨のメールが送信されます。

限定凍結の場合、取引が完全にできなくなることはありません。

凍結なのに、取引はできるんですね。

ただ、大きく稼ぐのは圧倒的に難しくなるのでござる。

「稼ぎすぎの凍結は規約違反だ!」と思われる人もいるかもしれませんが、ハイローオーストラリアの「利用条件」には次のように記載されています。

文字が小さくて読みづらいのですが、稼ぎ過ぎで口座凍結することはマーケットの維持と記載されています。

バイナリーオプションは、実際の市場で利益が得られる取引ではありません。
利用者の負けが相手の利益となるので、利用者が勝ちすぎると業者の運営が成り立ちません。

1人のトレーダーが稼ぎすぎると「マーケットの維持」が困難になるという意味に受取れます。

熟読する人は少ないですが、利用条件を含めたハイローオーストラリアの契約事項は口座開設時にチェックがあります。

稼ぎすぎで使えなくなるという悪評もあるハイローオーストラリアですが、一応きちんとした理由があるのです。

稼ぎすぎは規約違反ではない

当然のことながら、ハイローオーストラリアの規約上稼ぎすぎが違反というわけでありません。
稼ぐ人も、稼げない人もいることは投資をするなら当たり前のことです。

そのため、稼ぎすぎの限定凍結は運営による取引の一部制限の措置と考えましょう。

稼ぐことは問題ないのですが、不正をしているのであればマーケットの維持に支障が生じます。
トレーダーの口座をいったん制限し、問題ないか確認する措置なのです。

だから完全凍結でなく限定凍結なのだな。

稼ぎすぎで凍結された場合、入出金を制限されたとしても不正がなければ必ず解除されます。
資金を出金できなくなるわけではないので安心してください。

ハイローオーストラリアの稼ぎすぎはいくらから?

先ほども説明しましたが、ハイローオーストラリアの稼ぎすぎによる限定凍結には、規約にも明確な記載がありません。
そのため、いろいろな情報が飛び交っています。

800万円~1,000万円付近が稼ぎすぎのラインとなっていますが、稼ぎすぎで限定凍結される金額は人によって異なります。
最も低い例を挙げると、400万程度から限定凍結されます。

400万円で限定凍結

Yahoo知恵袋からの情報です。
ハイローオーストラリアで400万で凍結されています。

参考:400万で限定凍結

完全凍結でなく、限定凍結されておりました。

また、他の情報では、500万で一度凍結された方がおります。

500万の利益を上げたあと一度限定凍結をされ、解除されたとのことです。

800万で口座凍結ってい情報とだいぶ違いがあるけれど…。

もちろん、取引手法にも異なるので必ず400万円で限定凍結されるわけではありません。
しかし、800万円以上で口座凍結されるという情報は間違いで、正しくは400万円から限定凍結対象です。

800万以上で完全凍結の可能性あり

限定凍結は400万円から可能性がありますが、完全凍結は800万円の利益から発生する可能性があります。

800万円を超えたら確実に凍結するわけではありませんが、可能性はグンと高まります。

この方は限定凍結でなく、完全凍結だったらしい。

1,000万円のケースも、1,500万円以上のケースもありますが、完全凍結の可能性が出てきます。

でも、稼ぎすぎで完全凍結はないんじゃなかったんですか?

稼ぎすぎで完全凍結は基本的にはありません。
しかし、不正をしていた場合は別問題です。

稼ぎすぎで限定凍結、運営が調査した結果完全凍結という流れとなる可能性はあります。

この場合、稼ぎすぎで完全凍結したというよりも、稼ぎすぎにより不正が発覚し完全凍結したと考えた方が良いでしょう。

稼ぎすぎの凍結は解除可能

稼ぎすぎで凍結した場合、完全凍結ではなく限定凍結になります。

稼ぎすぎで限定凍結した場合、凍結解除は可能です。

凍結を解除のために具体的に何かをする必要はなく、時間がたてば自動的に解除されます。
具体的に、早ければ2・3日、遅くても1週間以内に解除される可能性が高いです。

待っていればいいのね。
安心した!

ただし、年末年始などの大型連休に凍結された場合はさらに多くの日数がかかります。
また、完全凍結に移行された場合は解除は不可能です。

1週間以上全く連絡が来ない、凍結が解除されないときの対策は以下の通りです。

サポートへ問い合わせをする

ハイローオーストラリアで稼いで凍結したという方の中で、サポートに問い合わせをしたら解除されたという方もいます。

・不正取引をしていないことが前提
・ハイローの凍結が疑い段階であったことが前提

ハイローオーストラリアは、2020年あたりより不正取引への監視を強化しています。
ただし、疑いの段階で仮で凍結をすることもあるので、不正でない場合はすぐに問い合わせをしましょう。

誠実に説明するすることで解除されるケースもあります。

別のバイナリーオプション業者で口座開設する

他には、別のバイナリーオプション業者で口座開設をする方法もあります。

一回アカウント消して、もう一回登録すればいいんじゃないの?

ハイローオーストラリアは端末のIPアドレスを記録しているので、口座凍結した人の記録は残ってる。
凍結したら実質引退でござるよ。

海外バイナリーオプション業者は他にもあるので、ハイローオーストラリア以外のバイナリーオプション業者を見つけてアカウント開設を考えましょう。

近年は海外バイナリーオプション業者も増えてきたため、ハイローオーストラリア以外にも良いブローカーを見つけることができるでしょう。

また、限定凍結されてエントリー金額が5,000円になってもハイローオーストラリアならば、十分に稼ぐことができます。
限定凍結されたまま使い続ける、という手もなくはありません

稼ぎすぎで口座凍結を避ける方法

多くの情報を見ていると、ハイローオーストラリアでは荒い稼ぎ方をすると簡単に凍結されるように見えます。

稼ぎすぎの凍結の一番の対策は、運営にマークされないことです。
こちらのTwitterを見てください。

稼ぎすぎることも要因の一つで、目立つことで運営から見られるようになるのでござる。

「マーケットの維持」を果たすため、目立つ人は早めに芽を摘むという対策にでるのではないでしょうか。
そこで稼ぎすぎを避ける方法として、次の方法を推奨します。

例えば、高額な出金は目立ちます。
ハイローオーストラリアの運営目線で考えてみましょう。

高額出金を避ける

200万円の出金依頼と50万円の出金依頼、ハイローオーストラリアの運営はを詳しく確認するでしょうか。
もちろん両方確認はするはずですが、100万円超えの大台に乗っている方をより詳しく確認するはずです。

つまり、高額な出金を頻繁に行うと目立ってしまいます。

500万円の出金をする場合でも、一度に出金をするよりも何回かに分けて出金したほうが無難です。

でも、ハイローオーストラリアは最大1億円まで出金できるんじゃないですか?

たしかに、ハイローオーストラリアの最大出金可能額は1億円ですが、高額だとかならずチェックが入るのでマークされないように出金額は現実的な抑えた方が良いでしょう。

エントリー金額を抑える

稼ぎすぎで口座凍結させられる事例で多いのが、エントリー金額を上限の20万円に設定しているケースです。

ハイローで連勝しているともっと効率よく稼ぎたくなり、どんどんエントリー金額が上がってしまうのはよくある話です。

資金に余裕があれば数回上限金額でエントリーしても問題ないでしょうが、毎回20万円でエントリーすると限定凍結のリスクは一気に高まります。

当然ながら、金額が大きいため運営の調査が入る可能性が高まります。

稼ぎすぎと判断されて限定凍結される危険性を避けるのであれば、1回のエントリー金額は10万円以下がおすすめだ。

連打取引を控える

短期間に大きく利益を上げる手法として、連打があります。
大きく稼げる可能性はありますが、運営から嫌われている手法なので危険です。

稼ぎすぎの限定凍結だけでなく、自動売買ツールの疑い、サーバーに負荷をかける行為と、利用規約に抵触する可能性があります。

連打取引は短時間で稼げる手法です。
しかし、1時間で100万円以上の利益を得ているトレーダーがいたら、ハイロー運営側も「稼ぎすぎ」と見て確認を行うはずです。

最悪の場合、限定凍結後に完全凍結される危険性すらあるでしょう。
連打取引は稼げますがいろんな意味でリスクが高いので、手法としてはあまりおすすめできません。

集団取引はしない

ハイローオーストラリアでは、集団取引が禁止されています。

集団取引とは
複数人で同じポイントでのエントリーをすること

勝率の高いポイントやプロトレーダーのマネをそのまますると大きく稼げる可能性があります。
しかし、そもそもの話ハイローで禁止されているため口座が凍結する可能性があるので注意しましょう。

ハイロートレーダー待望のサインツールが完成!

ハイロー取引で勝てない、分析の仕方がわからない人も多いだろう。
朗報だ。
バイナリーオプション攻略の最終兵器【幕末サインツール】が販売中だ。

\ ハイロー取引完全対応 /

サインが出たタイミングでエントリーするだけ!
パソコンさえあれば導入も簡単よ。

数量限定で販売中よ!
是非試してみてね。

トレーダー必見!幕末ライン@提供開始

バイナリーオプショントレーダーに朗報です。

幕末バイナリーオプションでは、トレーダー攻略情報提供のため幕末ライン@を開設しました。

幕末ライン@では、バイナリーオプション攻略情報だけでなく、バイナリーオプション攻略ツールや業者のボーナスキャンペーン情報を不定期で発信しています。

友達になっておけば、攻略に役立つツールやお得なボーナスの情報をいち早く入手できるぞ。

私達と一緒にバイナリーオプションを攻略しましょう。
友だち登録よろしくね。

この記事を書いた人

会社員でありバイナリーオプショントレーダーでもあるマサヒラでござる。自分が得たバイナリーの知識をアウトプットするだけでなく、バイナリーオプションについてもっと知ってもらい、これから始める人の参考になればとても嬉しいでござるよ!
"小学生にもわかるように"をモットーに、楽しく記事を執筆しておる!

運営者情報を詳しく見る

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次