MENU
幕末ライン@で攻略情報をGET

幕末ライン@では、バイナリーオプションで使えるサインツールを無料プレゼント中!

デモ取引を試してみよう
ハイローのサイドバナー用
  • 口座開設で5,000円ボーナス!
  • 海外バイナリー業者人気No.1
  • クレジットカードで簡単入金!
LINE@で幕末サインツール無料プレゼント中

ハイローオーストラリアは土日は営業してる?【できること・できないことを解説】 

\ 5,000円キャッシュバック開催中 /

海外バイナリーオプションで人気No1のハイローオーストラリアで、休日を活かしてトレードしたいという方は多いでしょう。

\ 5,000円キャッシュバックプレゼント /

ハイローオーストラリアでは、土曜のみ仮想通貨取引が2024年4月より解禁となっています。

本記事では、ハイローオーストラリアで土日にできることや、できないことを詳しく解説していきます。

目次

ハイローオーストラリア土日の取引スケジュール

以下は、ハイローオーストラリアで扱う為替と仮想通貨を分けた取引スケジュールです。

銘柄取引スケジュール
為替月曜日7:00AM~ 土曜日6:00AM
仮想通貨月曜日7:00AM ~日曜日6:00AM
メンテナンス時間:火曜日~土曜日 6:00AM ~ 6:45AM、日曜日 6:00AM ~ 月曜日 6:45AM

為替に関しては平日のみ取引ができますが、厳密に言うと土曜日の朝6時まで取引可能です。
アメリカなどの市場時間に合わせた時間が採用されています。

仮想通貨に関しては、現在土曜取引が解禁されているため、月曜日の朝7時から日曜日の朝6時まで取引可能です。

ハイローオーストラリアでは仮想通貨も土日の取引が不可でしたが、2024年4月よりルールが変更されています。

ハイローオーストラリアのクイックデモの利用も、上記の取引スケジュールに合わせて利用可能です。
日曜日の朝6時から月曜日の7時まではデモ口座も利用できません。

土曜取引の概要

ハイローオーストラリアの土曜取引では、以下4種類の銘柄が取引可能です。

ハイローオーストラリアで土曜に取引ができる銘柄
  • BTC/USD(ビットコイン/米ドル)
  • ETH/USD(イーサリアム/米ドル)
  • BTC/JPY(ビットコイン/日本円)
  • ETH/JPY(イーサリアム/日本円)

銘柄自体は4種類ですが、円建てと米ドル建てで分かれており、実質2種類の銘柄で取引ができます。
また、取引形態にHighLowはありません。

TurboとTurboスプレッドのみ取引が可能です。

Turboスプレッド30秒:2.25倍
1分:2.15倍
3分:2.00倍
5分:1.95倍
Turbo30秒:1.93倍
1分:1.85倍
3分:1.80倍
5分:1.80倍

ペイアウトは平日と変わりなく、上記の所定ペイアウトが付与されます。
デモ口座でも同様のルールで利用できるので、ぜひこの機会に積極的な取引をしてみましょう。

ハイローオーストラリアで土日にできること

ハイローオーストラリアを休日に活用したい方は、土日のルールについて把握しておくことが重要です。

ハイローオーストラリアは現在、土曜の仮想通貨取引にこそ対応していますが、会社自体の稼働は土日に休業となっています。

以下ではまず、ハイローオーストラリアで土日にできることを詳しく解説していきます。

新規口座の開設

ハイローオーストラリアでは、土日でも新規口座の開設が可能です。

関連する人気記事をチェック!

公式サイト上の口座開設画面は土日でも開放されています。

メンテナンスの画面が表示されている場合は、口座開設の申請ができません。

本人確認の作業も可能となっており、メンテナンス時間外であれば口座を作成できます。
月曜日に即取引をしたい方や、土曜の仮想通貨取引をしたい方でも安心です。

ただし、本人確認書類によっては提出する書類次第で時間がかかるケースもあります。

本人確認書類口座開設までかかる時間
運転免許証即時
パスポート即時
マイナンバー2営業日程度

本人確認をマイナンバーで行った場合は、当日に反映されない可能性があるので注意してください。

仮想通貨の取引(土曜のみ)

冒頭でも紹介したように、土曜日は仮想通貨取引のみ可能です。
これまでは完全に土日が休みでしたが、2024年4月にルールが変更されています。

しかし、土曜のみの仮想通貨取引には、以下のような注意点もあります。

土曜の仮想通貨取引の注意点
  • 扱っている銘柄が少ないため、必然的にチャンスが減る
  • 日によっては流動性が低いケースがある
  • 米ドルや日本円との相関が分析できない
  • サポートは稼働していないため、取引時にトラブルがあっても対応してもらえない

平日のような豊富な銘柄で取引できる日に比べて、土曜取引は必然的にチャンスが少なくなります。
流動性が低くまったくチャンスが来ないというケースも考えられるでしょう。

エントリーポイントがない状態で無理に取引をすると、資金管理が乱れる原因になります。

クレジットカード、仮想通貨での入金

土日は、クレジットカード、仮想通貨での入金も可能です。

関連する人気記事をチェック!

クレジットカードや仮想通貨は決済手段であるため、土日や時間が関係なく入金が反映されます。

クレジットカード、仮想通貨共に入金額は最低5,000円~です。

そのため、金曜日までに入金ができておらず、土曜に仮想通貨の取引をしたいという方でも、クレジットカードや仮想通貨があれば即時入金ができます。

ただし、仮想通貨の場合は一度通貨を保有しておく必要があるので、事前準備が必要です。

また、仮想通貨は土日でも常にレートが変動しており、予期せぬ暴落を招くと最低入金額以下の価値に落ちてしまう可能性もあるので注意してください。

出金の申請

土日は、ハイローオーストラリアの口座にログインが可能です。
日曜日は取引こそできませんが、口座の管理画面に遷移できます。

口座の管理画面から出金を選択後に、出金額を入力すれば出金申請も可能となっています。

関連する人気記事をチェック!

詳しくは後述しますが、あくまでも出金の申請のみで反映や出金処理が行われるわけではありません。

ハイローオーストラリアで土日にできないこと

ハイローオーストラリアは、平日の取引やサービス提供に特化していることから、土日にできないことも多いです。

以下で詳しくチェックしておきましょう。

為替や株価指数等の取引

ハイローオーストラリアでは、土日に為替や株価指数等の取引ができません。
為替や株価指数等の銘柄は、平日にしか市場が開いていないこともあり、値動きが反映されないです。

そのため、ハイローオーストラリアでの取引が制限されています。

海外バイナリーオプション会社の中では、為替のOTC取引を採用している会社もあり、土日でも取引ができる場合もあります。

OTCとは取引所を介さずに売り手と買い手が1対1で直接取引する「相対取引」です。

しかし、ハイローオーストラリアにOTCの方式は導入されていないので、仮想通貨以外の銘柄は一切取引がでっきない仕組みです。

銀行からの入金

ハイローオーストラリアでは、土日の銀行入金ができません。
厳密に言うと、銀行からの入金申請はできますが、土日にはハイロー口座に反映されない仕組みです。

ハイローオーストラリア側の入金先銀行が土日休業となっているため、仮に申請しても反映されません。

土日に銀行での入金をしても、反映されるのは翌営業日(月曜日)となります。
月曜の朝一で取引したい方や、土曜の仮想通貨取引をすぐにしたい方は、クレジットカードや仮想通貨での入金をしましょう。

出金の処理

ハイローオーストラリアでは、土日の出金の申請こそできますが、出金処理は行われません。

そのため、土日に出金申請をする場合と翌営業日の月曜日に出金申請をする場合では、処理のタイミングが同様となります。

出金申請を行う曜日12時までに出金申請12時以降に出金申請
金曜日金曜日に出金処理
月曜日に着金
月曜日に出金処理
火曜日に着金
土曜日月曜日に出金処理
火曜日に着金
月曜日に出金処理
火曜日に着金
日曜日月曜日に出金処理
火曜日に反映
月曜日に出金処理
火曜日に着金
月曜日月曜日に出金処理
火曜日に反映
火曜日に出金処理
月曜日に着金

出金処理は申請する時間によっても異なりますが、土日の出金申請は共通して月曜日の処理となります。

クリスマスやお正月などの世界共通の祝日を跨ぐ場合は、着金まで時間がかかるケースもあります。

サポートへの問い合わせ

ハイローオーストラリアでは、土日のサポート問い合わせができません。

サポートの稼働は、平日の9時~17時までです。

ハイローオーストラリアでは、ライブチャットとメールからの問い合わせができます。
メールでの問い合わせ自体は土日でも可能ですが、返信は翌営業日以降となるので注意してください。

また、土曜の仮想通貨取引で何らかのトラブルが発生した場合でも、問い合わせが即時できない点にも注意が必要です。

【パターン別】ハイローオーストラリアでおすすめな土日の活用方法

ハイローオーストラリアでは土曜取引が解禁となりましたが、決してすべての方におすすめというわけではありません。

おすすめかどうかは、各トレーダーによって異なります。

項目おすすめの土日活用方法
平日の取引を活発にできている方土日に前の週の取引履歴やMT4・MT5での
過去チャートを見つつ、反省に充てる事が重要
手法が明確に定まっていない方土曜にハイローオーストラリアのデモ口座や
MT4・MT5を活用して分析の練習
平日にハイローでの取引ができない人土曜日を活用して積極的に仮想通貨取引を行う
平日に負け越した方一旦ハイローオーストラリアの取引を離れて
リフレッシュに充てる

平日に取引ができている方や、平日の取引で負け越した方は、土日を相場の振り返りや反省に充てると良いでしょう。

無理に土曜の取引を実施してしまうと資金管理の乱れや、エントリーポイントの精査ができなくなる可能性があります。

手法が明確に定まっていない方や、平日にどうしてもハイロー取引に割く時間がないという方は、まず土曜の仮想通貨取引から開始すると良いです。

土曜はデモ口座でも仮想通貨取引の練習ができるので、実戦的な取引経験を積むチャンスと言えます。

なお、仮想通貨取引をする際は、分析をするMT4・MT5を提供するFX会社選びにも注意してください。

仮想通貨の値動きが土日に反映されるFX会社仮想通貨の値動きが土日に反映されないFX会社
XM Trading
BigBoss
Exness
FXCM社
TitanFX
FXDD

なお、日曜日はハイローオーストラリアでのデモ取引もできませんが、XM TradingなどのMT4・MT5では日曜の値動きも反映されるので、動くチャートを見ながら分析をする時間に充てられます。

自身に適した方法で土日を活用して、ハイローオーストラリアで大きな利益を上げられるようにしましょう。

ハイロートレーダー待望のサインツールが完成!

ハイロー取引で勝てない、分析の仕方がわからない人も多いだろう。
朗報だ。
バイナリーオプション攻略の最終兵器【幕末サインツール】が販売中だ。

\ ハイロー取引完全対応 /

サインが出たタイミングでエントリーするだけ!
パソコンさえあれば導入も簡単よ。

数量限定で販売中よ!
是非試してみてね。

トレーダー必見!幕末ライン@提供開始

バイナリーオプショントレーダーに朗報です。

幕末バイナリーオプションでは、トレーダー攻略情報提供のため幕末ライン@を開設しました。

幕末ライン@では、バイナリーオプション攻略情報だけでなく、バイナリーオプション攻略ツールや業者のボーナスキャンペーン情報を不定期で発信しています。

友達になっておけば、攻略に役立つツールやお得なボーナスの情報をいち早く入手できるぞ。

私達と一緒にバイナリーオプションを攻略しましょう。
友だち登録よろしくね。

この記事を書いた人

目次