MENU
ハイローのサイドバナー用
  • 口座開設で5,000円ボーナス!
  • 海外バイナリー業者人気No.1
  • クレジットカードで簡単入金!
サインツールでハイローを攻略!
幕末サインツールの画像

バイナリーオプション専用!幕末サインツールで安定して勝つ!

幕末ライン@で攻略情報をGET

幕末ライン@では、バイナリーオプションのツールや攻略情報を無料で発信中!

友達登録してトレーダー必見の情報を受け取ろう

【完全無料】バイナリーオプションのデモトレードを試す

【2024年】バイナリーオプションの年末年始営業スケジュールまとめ

\ 5,000円キャッシュバック開催中 /

最近では、週末に休場しない海外バイナリー業者が増えてきており、土日を活用した取引をする方が増えてきました。

しかし、年末年始はほとんどの市場がストップする影響から、バイナリーオプションの取引ができないケースも多いです。

本記事では、2023年末から2024年の始まりにかけての各バイナリーオプション会社のスケジュールを紹介していきます。

目次

【2024年】バイナリーオプション業者年末年始取引スケジュール

まずは、主要バイナリーオプション各業者の年末年始スケジュールを見ていきます。

・ハイローオーストラリア
・The option(ザ・オプション)
・Bi-winning
・Bubinga

なお、2022年12月30日は土曜日、2023年12月31日は日曜日となっています。
いずれにせよ、12月30日~12月31日は外国為替市場も動いていません。

ハイローオーストラリア

  • バイナリーオプション業界No.1の人気と信頼
  • 登録不要の無料デモ口座あり
  • 5,000円のキャッシュバック実施中

ハイローオーストラリアの年末年始スケジュールは次の通りです。

日付取引時間
12月22日(金)通常営業
※UK100のみ取引不可
12月23日(土)休み
12月24日(日)休み
12月25日(月)休み
12月26日(火)日本時間26時にクローズ
※UK100、AUS20、FRA40、GER30、HKG33が取引不可
12月27日(水)日本時間26時にクローズ
12月28日(木)日本時間26時にクローズ
12月29日(金)日本時間26時にクローズ
※UK100のみ取引不可
12月30日(土)休み
12月31日(日)休み
1月1日(月)休み
1月2日(火)日本時間15:00より営業開始
1月3日(水)通常営業
1月4日(木)通常営業

ハイローオーストラリアでは、12月22日が通常営業ですが、UK100のみの取引ができません。
12月23日~25日まで3連休を挟みます。

12月26日~29日は日本時間26時(深夜2時まで)の特別営業となり、一部の日には株価指数の取引ができないので注意しましょう。

その後、2023年12月31日~2024年1月1日までは休みとなり、2024年1月2日の午後3時(15時)より営業再開となります。

The option(ザ・オプション)

  • 新規口座開設で7,000円キャッシュバック※期間限定
  • bitwallet入金・出金で手数料無料
  • 取引画面で使える便利なインジケーター搭載

The option(ザ・オプション)の年末年始スケジュールは次の通りです。

日付取引時間
12月22日(金)日本時間25時にクローズ
12月23日(土)休み
12月24日(日)休み
12月25日(月)休み
12月26日(火)日本時間25時にクローズ
12月27日(水)日本時間25時にクローズ
12月28日(木)日本時間25時にクローズ
12月29日(金)日本時間25時にクローズ
12月30日(土)休み
12月31日(日)休み
1月1日(月)休み
1月2日(火)休み
1月3日(水)休み
1月4日(木)通常営業

ザオプションでは、まず12月22日(金)が25時まで(深夜1時)までの営業時間となります。
25日は月曜日ですが、クリスマスで休場国が多いため、ザオプションでの取引もできません。

26日(火)から再開しますが、26日~29日は25時にクローズするため、深夜~早朝の取引はできません。

12月30日(日)~2024年1月3日(水)までは完全な休みとなり、1月4日より通常営業となります。

Bubinga

bubingaの画像
  • 完全無料デモ取引機能あり
  • 高機能取引ツール標準搭載
  • わずか1ドルから取引可能
運営会社

NORTANA SERVICES LIMITED

無料デモ口座

あり
※公式サイトに搭載

Bubingaの年末年始スケジュールは次の通りです。

日付取引時間
12月22日(金)通常営業
12月23日(土)通常営業
12月24日(日)通常営業
12月25日(月)通常営業
12月26日(火)通常営業
12月27日(水)通常営業
12月28日(木)通常営業
12月29日(金)通常営業
12月30日(土)通常営業
12月31日(日)通常営業
1月1日(月)通常営業
1月2日(火)通常営業
1月3日(水)通常営業
1月4日(木)通常営業

2022年より日本でサービス展開を始めたBubingaは、年末年始でも休まずに通常営業となっています。

年末年始の稼働状況について問い合わせたところ、以下のような回答が得られました。

年末年始も通常の日と同様で、取引、入出金、カスタマーサポートが休みなく稼動されます。

年末年始の休暇を活かしてバイナリーオプションをしたい方に最適と言えるでしょう。

ただし、土日や一部営業日では仮想通貨のみの取引可能です。

外国為替の売買がない日や株式市場の休業日は、通貨ペアや株式の取引ができないので注意しましょう。

取引銘柄のスケジュールは公開されていないので、自身で確かめる必要があります。

Bi-winning

Bi-winningの年末年始スケジュールは次の通りです。

日付取引時間
12月22日(金)通常営業
12月23日(土)通常営業
12月24日(日)通常営業
12月25日(月)通常営業
12月26日(火)通常営業
12月27日(水)通常営業
12月28日(木)通常営業
12月29日(金)通常営業
12月30日(土)通常営業
12月31日(日)通常営業
1月1日(月)通常営業
1月2日(火)通常営業
1月3日(水)通常営業
1月4日(木)通常営業

Bi-winningもBubinga同様に独自の休業日は設けられていません。
市場が動いている銘柄(仮想通貨など)は通常通りの取引が可能です。

取引銘柄のスケジュールは、Bi-winning公式サイト→取引情報⇒オプションスケジュールから確認できます。

また、取引時間にも制限がなく、取引できる銘柄であれば24時間の取引ができます。

各バイナリーオプション業者の年末年始対応

年末年始は業者自体が休みになるケースもあるので、サポートや入出金関連のルールも変わってきます。

・サポート対応
・入金対応
・出金対応

各業者の年末年始の対応について見ていきましょう。

サポート対応

以下は、年末年始のサポート対応スケジュールです。

スクロールできます
日付ハイローオーストラリアThe optionBi-winningBubinga
12月22日(金)通常営業通常営業通常営業通常営業
12月23日(土)休み休み通常営業通常営業
12月24日(日)休み休み通常営業通常営業
12月25日(月)休み休み通常営業通常営業
12月26日(火)通常営業通常営業通常営業通常営業
12月27日(水)通常営業通常営業通常営業通常営業
12月28日(木)通常営業通常営業通常営業通常営業
12月29日(金)通常営業通常営業通常営業通常営業
12月30日(土)休み休み通常営業通常営業
12月31日(日)休み休み通常営業通常営業
1月1日(月)休み休み通常営業通常営業
1月2日(火)休み休み通常営業通常営業
1月3日(水)通常営業休み通常営業通常営業
1月4日(木)通常営業通常営業通常営業通常営業

サポ―ト対応は、各社ともに取引スケジュールと同様の対応となります。

BubingaやBi-winningはどの日でも通常通りの営業となっています。

Bi-winningの問い合わせ方法はメールのみで、返信に1日以上かかる場合があります。

The Option(ザオプション)では、営業日のみ通常営業で対応時間は日本時間16時~23時までの間です。

ハイローオーストラリアは、2024年1月2日の15時よ営業が再開となりますが、サポートの稼働は1月3日からとなっています。

入金スケジュール

以下は、年末年始の入金対応スケジュールです。

スクロールできます
日付ハイローオーストラリアThe optionBi-winning※④Bubinga
12月22日(金)通常営業※①通常営業通常営業通常営業
12月23日(土)休みbitwalletのみ※③通常営業通常営業
12月24日(日)休みbitwalletのみ※③通常営業通常営業
12月25日(月)休みbitwalletのみ※③通常営業通常営業
12月26日(火)通常営業通常営業通常営業通常営業
12月27日(水)通常営業通常営業通常営業通常営業
12月28日(木)通常営業通常営業通常営業通常営業
12月29日(金)通常営業※②通常営業通常営業通常営業
12月30日(土)休みbitwalletのみ※③通常営業通常営業
12月31日(日)休みbitwalletのみ※③通常営業通常営業
1月1日(月)休みbitwalletのみ※③通常営業通常営業
1月2日(火)休みbitwalletのみ※③通常営業通常営業
1月3日(水)通常営業bitwalletのみ※③通常営業通常営業
1月4日(木)通常営業通常営業通常営業通常営業
※①12月22日の午後に銀行入金した場合は、週明け12月26日の午後3:00までに反映
※②12月29日の午後に銀行入金した場合は、年明け1月4日の午後3:00までに反映
※③銀行入金は翌営業日に反映
※④銀行営業日の12:00(正午)までの入金は、通常、同日の15:00までに取引口座に反映。
12:00(正午)を過ぎた場合は、翌銀行営業日に取引口座に反映されます。

入金は各社によって様々ですが、Bubinga、Bi-winningでは全日程で通常通り反映されます。
(※銀行入金の場合は、銀行が休業している場合のみ銀行の営業日に反映)

また、The Option(ザオプション)では、営業日以外でもbitwalletの入金であれば即時反映されますが、銀行入金の場合は翌営業日の反映です。

ハイローオーストラリアでは営業日以外の入金はできず、連休前の午後に銀行入金したものは翌営業日の午後3時までに反映されます。

出金スケジュール

以下は、年末年始の出金対応スケジュールです。

スクロールできます
日付ハイローオーストラリアThe optionBi-winning※③Bubinga※④
12月22日(金)通常営業通常営業通常営業通常営業
12月23日(土)休み休み通常営業通常営業
12月24日(日)休み休み通常営業出金申請のみ
12月25日(月)休み休み通常営業出金申請のみ
12月26日(火)通常営業通常営業通常営業通常営業
12月27日(水)通常営業通常営業通常営業通常営業
12月28日(木)通常営業通常営業通常営業通常営業
12月29日(金)通常営業通常営業通常営業通常営業
12月30日(土)休み休み通常営業通常営業
12月31日(日)休み休み通常営業出金申請のみ
1月1日(月)休み休み通常営業出金申請のみ
1月2日(水)休み休み通常営業通常営業
1月3日(木)通常営業休み通常営業通常営業
1月4日(金)通常営業通常営業通常営業通常営業
※①12月22日の午後に出金依頼した場合は、週明け12月26日に手続き、27日着金予定。
※②12月29日の午後に出金依頼した場合は、2024年1月4日に手続き、5日着金予定。
※③年末に出金申請をした場合は、着金が翌年の営業日(1月4日)以降になるケースもある。
※④銀行営業日の12:00(正午)までに出金依頼を行った場合は翌銀行営業日に着金。12:00(正午)を越える場合は翌々銀行営業日に着金。
※出金処理はBubinga財務部の営業時間:月曜日〜金曜日の09:00〜22:00(GMT + 3)に対応

Bi-winningとBubingaは、全日程で出金申請が可能です。
The Option(ザオプション)は、営業日のみ出金申請が可能となっています。

反映時間は各社によってバラバラですが、銀行出金の場合は各銀行の休場日によって反映日も異なるので注意しましょう。

出金をする場合は年末の前に行うか、年明けにまとめて出金をするようにしましょう。

年末年始のバイナリーオプション取引注意点

最後に、年末年始取引の注意点を解説していきます。

年末年始にバイナリーオプションの取引を積極的に行っていきたい方は、ぜひ下記を参考にしてみてください。

会社ごとのルール変更

年末年始は、会社ごとのルール変更に注意しなくてはいけません。
通常営業の日に比べて、サポート対応や入出金対応の制限がかかります。

また、市場の関係から取引できる銘柄の制限なども発生するので注意しておきましょう。

例えば、2023年~2024年のハイロー.オーストラリアでは、一部の営業日で株価指数の取引ができません。

Bi-winningでは年末年始だけ変動制スプレッドを導入するなど、ルール変更は各社によって様々です。

各社でメールによるお知らせが来る場合もあるので、利用する会社から情報を受け取っておきましょう。

相場の流動性

年末年始は相場の流動性が大きく変わる時期です。

年末年始相場の特徴(外国為替の場合)
  • クリスマス前→ポジションの決済が進むことから相場が荒れやすい
  • 年末→全体の取引量が低下するため、流動性がなく動きが少ない
  • 年始→新規ポジションを保有する投資家が増えることで相場が荒れやすい

クリスマス前はポジション解消の動きが進むため、相場が荒れやすく年末にかけて徐々に流動性が低下します。

年始は新規ポジションを保有する動きが増えることから、一気に相場が動く傾向です。
また、年始はフラッシュクラッシュという現象に注意しましょう。

フラッシュクラッシュ
株価、為替などの相場が短時間で急変動すること

年始は機関投資家などの売買が入ることで、フラッシュクラッシュのような急変動が起きやすいです。

テクニカル、ファンダメンタルズの分析が通用しにくいので警戒しなくてはいけません。

Bubingaのような会社では3カ月単位の長期でポジションを保有ができますが、年を跨いでポジションを持つ際は特に注意です。

銘柄ごとの休場日が異なる

年末年始は、投資商品そのものの売買市場が休場となる傾向にあります。

  • 外国為替→土日のみ基本的に休場(各国の市場参加者によって流動性が異なる)
  • 株価指数→各国の株式市場のスケジュールに合わせて休場
  • 株式→各国の株式市場のスケジュールに合わせて休場
  • 仮想通貨→年中無休で売買が行われている

休場となった銘柄は値動きがないため、必然的にバイナリー取引もできない仕組みです。

外国為替は基本的に土日以外は売買が行われますが、バイナリー業者のスケジュール次第で取引できない日もあるので注意しましょう。

また、仮想通貨が年中無休で売買が行われていますが、こちらもバイナリー会社のスケジュール次第では取引不可となります。


今すぐ無料で試してみよう♪↓↓
バイナリーオプションのでも取引はこちら

\\10秒で始められる!/

ハイロートレーダー待望のサインツールが完成!

ハイロー取引で勝てない、分析の仕方がわからない人も多いだろう。
朗報だ。
バイナリーオプション攻略の最終兵器【幕末サインツール】が販売中だ。

\ ハイロー取引完全対応 /

サインが出たタイミングでエントリーするだけ!
パソコンさえあれば導入も簡単よ。

数量限定で販売中よ!
是非試してみてね。

トレーダー必見!幕末ライン@提供開始

バイナリーオプショントレーダーに朗報です。

幕末バイナリーオプションでは、トレーダー攻略情報提供のため幕末ライン@を開設しました。

幕末ライン@では、バイナリーオプション攻略情報だけでなく、バイナリーオプション攻略ツールや業者のボーナスキャンペーン情報を不定期で発信しています。

友達になっておけば、攻略に役立つツールやお得なボーナスの情報をいち早く入手できるぞ。

私達と一緒にバイナリーオプションを攻略しましょう。
友だち登録よろしくね。

この記事を書いた人

会社員でありバイナリーオプショントレーダーでもあるマサヒラでござる。自分が得たバイナリーの知識をアウトプットするだけでなく、バイナリーオプションについてもっと知ってもらい、これから始める人の参考になればとても嬉しいでござるよ!
"小学生にもわかるように"をモットーに、楽しく記事を執筆しておる!

運営者情報を詳しく見る

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次