MENU
幕末ライン@で攻略情報をGET

幕末ライン@では、バイナリーオプションで使えるサインツールを無料プレゼント中!

デモ取引を試してみよう
ハイローのサイドバナー用
  • 口座開設で5,000円ボーナス!
  • 海外バイナリー業者人気No.1
  • クレジットカードで簡単入金!
LINE@で幕末サインツール無料プレゼント中

ザオプション(theoption)フリーデモの取引方法・操作方法を解説

\ 5,000円キャッシュバック開催中 /

海外バイナリーオプションで人気のザオプションでは、取引の練習ができるフリーデモ(デモ口座)が利用できます。

\ フリーデモを試してみる /

フリーデモを使えば、ノーリスクでの本番さならがらの取引が体験可能です。

本記事では、ザオプションのフリーデモの利用方法やおすすめの使い方まで詳しく解説していきます。

目次

ザオプションのフリーデモのスペック

ザオプションのフリーデモとは、ザオプション取引の練習ができる口座を指します。

フリーデモの特徴
  • ザオプションの口座がなくても利用できる
  • 仮想資金100万円を使って取引の練習ができる
  • リアルタイムレートが反映されている
  • 本取引と同様のプラットフォームから練習ができる

フリーデモでは、残高に100万円の仮想資金が入った状態でトレードの体験が可能です。
あくまでも仮想資金なので、勝っても利益になるわけではないですが、負けても損失は出ません。

ザオプションを使ったことのない方が、プラットフォームの操作を確認する際に便利な口座です。

また、デモとは言えどもレートは実際の価格が反映されています。
本取引と同様のプラットフォームから操作できるので、本番さながらの練習が可能です。

ザオプションを始めてみたいけど操作面で不安という方は、まずフリーデモで体験をしてみましょう。

ザオプションのフリーデモの利用方法

続いて、ザオプションの提供するフリーデモの利用方法について解説します。
フリーデモは、ザオプションの口座を持っていない方でも利用可能です。

ちなみに、この記事ではPCのフリーデモで解説しておる。
ザオプションのスマホの操作方法は別記事でまとめておるぞ。

フリーデモの利用手順や、取引方法を詳しく見ていきましょう。

STEP
ザオプション公式サイトにアクセス

まずは、ザオプション公式サイトにアクセスしましょう。

\ フリーデモを試してみる /

公式サイトにアクセスすると、以下のような画面が表示されます。

画面中央の[フリーデモを試す]をクリックすることで、デモ口座へのアクセスが可能です。

フリーデモにアクセスして、画面右上を見ると残高に1000,000円の仮想資金がある状態でスタートできます。

STEP
取引形態を選択する

ザオプションのフリーデモでは、本取引で使用する口座と全く同様の手順で取引が可能です。

まずは、画面左上にある赤枠の項目をクリックしましょう。
赤枠部分は、ザオプションでの取引形態を選択する項目です。

取引形態特徴ペイアウト
HIGH/LOW5分~翌朝までの短期取引が選択できる固定
短期30秒~5分までの短期取引ができる固定
スプレッドHIGH/LOWHIGH/LOWにスプレッドが加算されるが、その分高いペイアウトが付く変動制
スプレッド短期短期にスプレッドが加算されるが、その分高いペイアウトが付く変動制

銘柄によっては、HIGH/LOWしか取引できないというものもあります。
まずはフリーデモでそれぞれの取引を試して、自身に合ったものを選択しましょう。

HIGH/LOWは判定時間が明確に決まっていますが、短期の場合はエントリーした時間から判定時間が逆算して計算されます。取引形態ごとのルールもフリーデモで学んでおきましょう。

STEP
銘柄の選択をする

取引形態の選択が完了したら、次に銘柄の選択を行います。
画面右上にある3本線をクリックしましょう。

すると、前に選択した取引形態で取引可能な通貨や貴金属などの各銘柄が表示されます。

銘柄の中から自身が取引したいものをクリックしましょう。

銘柄の右に記載されている○○%はペイアウトですが、この後に選択する判定時間で若干異なるので、この時点では注目する必要はありません。

STEP
判定時間を選択する

取引形態、銘柄の選択が完了したら、次に判定時間を選択します。

判定時間はフリーデモ画面の中央部分(赤枠部分)から変更ができます。
上画像はHIGH/LOWを選択しているので、5分おき、または1日判定が表示されています。

短期やスプレッド短期では、判定によってペイアウトが大きく変わります。
また、スプレッド取引に関しては、ペイアウトが変動制となるので、事前によく確認しておきましょう。

取引したい時間の部分をクリックしてください。

STEP
エントリー前の準備

全ての選択が完了したら、エントリーの準備をしていきます。

画面右側にある項目から準備をしましょう。
購入金額の部分ではエントリーする金額の設定が可能です。

ザオプションでは、最小1,000円、最大で20万円のエントリーが可能です。

フリーデモではどのエントリー金額を選択しても問題ないですが、本番でのミスを防ぐためにリアルな金額でのエントリーを心がけましょう。

エントリー金額の設定が完了したら、HIGH(上昇)・LOW(下落)のいずれかをクリックして、エントリーの準備をします。

STEP
フリーデモでエントリーをする

エントリーの準備が完了し、取引チャンスがきたらエントリーをしましょう。

HIGH(上昇)・LOW(下落)のいずれかを選択した状態で[購入]をクリックすればエントリーができます。

ワンクリック注文にチェックを入れておくと、HIGH・LOWをクリックした時点でエントリーできます。より素早くエントリーしたい方におすすめです。

チャート画面上に矢印(赤枠部分)が出現していれば、エントリーが完了した証となります。

取引に勝てばデモ口座残高が増え、負ければ残高が減る仕組みです。
以上で、フリーデモでの取引が完了となります。

ザオプションフリーデモの設定方法

ザオプションのフリーデモでは、通常の取引と同様に各種画面の設定が可能です。

取引の補助的な役割を果たすので、フリーデモで利用方法を確認しておきましょう。

お気に入り銘柄の設定

ザオプションでは、自身がよく取引する銘柄をお気に入りという形で登録することが可能です。
まず、フリーデモにアクセスして、画面左の3本線をクリックして銘柄の選択画面を開きましょう。

赤枠で囲んだ銘柄3つはお気に入り登録をしている状態です。
銘柄の左にある☆印をクリックすると、青く色が変わります。

お気に入りに設定後、フリーデモの取引画面に戻ります。
取引画面の中央にある赤枠部分から、お気に入りをクリックしましょう。

すると、トップページの上部にお気に入りに登録した銘柄が優先的に表示されます。

銘柄選択画面を開かなくてもすぐに指定の銘柄を選択できる便利な機能です。

フリーデモでは、一度ログアウトしてしまうとお気に入りの設定が解除されます。お気に入りは入念に設定するのではなく、やり方を覚える程度に留めておきましょう。

インジゲーターの追加

ザオプションでは、画面上にインジゲーターを挿入することができます。
画面中央にあるインジゲーターの追加をクリックしてください。

すると、挿入できる3種類のインジゲーター名が表示されます。

ザオプションで利用できるインジゲーター
  • 単純移動平均線(SMA)
  • ボリンジャーバンド
  • RSI

合計3つと少なめではありますが、トレーダーによっては自身のスタイルに合ったものもあるでしょう。

各種インジゲーターの項目をクリックすると、上画像のように期間や色の設定が可能です。
なお、インジゲーターに関しても、フリーデモをログアウトすると自動でリセットされます。

フリーデモで利用する場合は、インジゲーターの使用感の確認や、自身の取引スタイルに合っているかを確認しながら利用しましょう。

チャート表示の設定

続いて、チャート表示の設定について見ていきます。

フリーデモの[チャートの種類]欄をクリックすると、以下2種類の選択が可能です。

チャートの種類
  • エリアチャート
  • ラインチャート

チャートの種類に関しては、どちらも1本の線で価格が表示されるだけです。

ローソク足やバーチャートなど、分析に有効なチャート表示はできません。

エリアチャートはエリア内が色付きで表示されるもの、ラインチャートはエリア内の色がない状態です。
フリーデモで利用する際は、どちらのチャートが見やすいかどうかを確認しておくと良いでしょう。

ザオプションフリーデモ残高のリセット方法

ザオプションのフリーデモを利用していると、取引に負ける事でデモ口座の残高が減ってしまうことがあります。

ザオプションのフリーデモでは、ログインをし直すことで、すぐに残高のリセットが可能です。

残高が減った後は、一度フリーデモの画面を閉じて、再度公式サイトにアクセスしましょう。
その後、公式サイトから再度フリーデモにアクセスすれば、100万円の仮想資金が入った状態で再スタートできます。

再ログインの後は、取引履歴の閲覧はできないほか、設定したチャートの仕様もリセットされます。

ちなみに、ザオプションのフリーデモがうまくできないときの対処法は別記事でまとめておるぞ。

フリーデモのおすすめ使用方法

ザオプションのフリーデモは、初心者だけでなく幅広い層におすすめの機能です。
取引には常にリスクがつきものですが、フリーデモであればノーリスクで練習ができます。

取引ツールの操作確認だけではなく、実際の取引を想定した練習を行うと良いです。

以下では、ザオプションのフリーデモを活かしたおすすめの練習方法や、おすすめな理由について解説します。

銘柄や判定をすぐに切り替える練習

ザオプションのフリーデモは、銘柄や判定時間をすぐに切り替える練習に活かすと良いです。
ザオプションの取引では、長期での取引が少なく、短期売買をメインで行う方が多い傾向にあります。

慣れていないうちに短期取引をすると、せっかくチャンスが来たのにエントリーが間に合わないといったケースも多くなってしまいます。

銘柄や判定の切り替えは瞬時に行う必要があり、慣れていないとミスをしてしまう可能性もあります。

意図しないポイントでのエントリーや、焦ってエントリー額の入力ミスをすると、大きな損失に繋がりかねません。

まずはフリーデモで、チャンスが来た際のシミュレーションをしながらすぐに切り替えられるようにしておきましょう。

別でMT4やMT5を見ながらエントリーをする練習

ザオプションのプラットフォームは、ローソク足での表示ができません。

また、挿入できるインジゲーターも3種類と限定的です。

そのため、多くのトレーダーはMT4やMT5といった分析プラットフォームを別途用意している傾向にあります。

前述した銘柄や判定の瞬時の切り替えができるようになったら、MT4やMT5で分析しながらエントリーする練習をしましょう。

分析からエントリーまでの流れ
  1. MT4・MT5で狙いたい通貨ペアのチャンスを伺う
  2. チャンスがきそうなタイミングでザオプションの画面から銘柄と判定時間を切り替える
  3. エントリーの準備をする
  4. チャンスがきたらハイかローを選択してエントリー

上記のような流れです。

ザオプションだけでの銘柄・判定切り替えが早くなっても、MT4・MT5といった異なるプラットフォームで分析している場合は、エントリーに遅れが生じる可能性があります。

より本番に近い取引環境を目指して練習に取り組みましょう。

ザオプションだけで安定した勝率が残せるかを確認する

もしも、まだバイナリーオプションでの手法が定まっていない方は、ザオプションのプラットフォームだけを使って手法を確立するのも1つの手です。

ザオプションでは、チャートの機能がMT4・MT5に比べて劣りますが、かろうじて3種類のインジゲーターは表示できます。

ザオプションに搭載されているインジゲーターのみを使って安定した勝率を残している方も少なからずいます。

MT4やMT5を見なくても、ザオプションの画面だけで分析やエントリーができるのであれば、効率的と言えるでしょう。

外出先などでスマホから取引する際にも有利となるので、フリーデモ画面だけでどれだけ勝てるかを試してみてください。

本取引よりもフリーデモの方が勝ちやすい

ザオプションに限らず、多くのバイナリーオプション会社ではデモの方が勝ちやすいと言われています。
その理由は以下の通りです。

デモの方が勝ちやすいと言われる理由
  • 自己資金を使っていないため、緊張感がなく冷静に分析ができる
  • デモの方が約定力が高い
  • 取引履歴が見れないことから、デモの方が勝てていると錯覚する

デモ口座と本口座では、使っているサーバーの違いや参加者の違いから約定力に差が出るケースもあります。

ザオプションは海外バイナリーの中でも約定力が比較的高めの会社ですが、相場変動次第では約定のズレや約定拒否が生じるケースもあります。

フリーデモの方が極端に約定力が高いとは感じませんが、市場参加者の多い時間になると差が出ることもあるdしょう。

デモは自己資金を使っていないため、資金の増減が判断しにくく勝ちやすいと錯覚する方も多いです。
また、自己資金を使わない取引の方が、冷静に相場分析できる傾向にあります。

そのため、フリーデモの活用は慣れすぎるのではなく、少額でも本取引に移行して緊張感のあるトレード経験を積んだ方が良いと言えるでしょう。

ハイロートレーダー待望のサインツールが完成!

ハイロー取引で勝てない、分析の仕方がわからない人も多いだろう。
朗報だ。
バイナリーオプション攻略の最終兵器【幕末サインツール】が販売中だ。

\ ハイロー取引完全対応 /

サインが出たタイミングでエントリーするだけ!
パソコンさえあれば導入も簡単よ。

数量限定で販売中よ!
是非試してみてね。

トレーダー必見!幕末ライン@提供開始

バイナリーオプショントレーダーに朗報です。

幕末バイナリーオプションでは、トレーダー攻略情報提供のため幕末ライン@を開設しました。

幕末ライン@では、バイナリーオプション攻略情報だけでなく、バイナリーオプション攻略ツールや業者のボーナスキャンペーン情報を不定期で発信しています。

友達になっておけば、攻略に役立つツールやお得なボーナスの情報をいち早く入手できるぞ。

私達と一緒にバイナリーオプションを攻略しましょう。
友だち登録よろしくね。

この記事を書いた人

会社員でありバイナリーオプショントレーダーでもあるマサヒラでござる。自分が得たバイナリーの知識をアウトプットするだけでなく、バイナリーオプションについてもっと知ってもらい、これから始める人の参考になればとても嬉しいでござるよ!
"小学生にもわかるように"をモットーに、楽しく記事を執筆しておる!

運営者情報を詳しく見る

目次