MENU
幕末ライン@で攻略情報をGET

幕末ライン@では、バイナリーオプションで使えるサインツールを無料プレゼント中!

デモ取引を試してみよう
ハイローのサイドバナー用
  • 口座開設で5,000円ボーナス!
  • 海外バイナリー業者人気No.1
  • クレジットカードで簡単入金!
LINE@で幕末サインツール無料プレゼント中

ゼントレーダーからは出金できない!?出金拒否の噂を徹底調査

\ 5,000円キャッシュバック開催中 /

s2018年より設立されたゼントレーダーは、知名度が急増している注目のバイナリー業者です。

\ クリックして公式サイトにジャンプ /

しかし、出金できないという情報が多く報告されており、ユーザーからは心配する声も広がっています。

本記事では、ゼントレーダーで出金できないという噂の概要や出金できない事例について詳しく解説していきます。

目次

ゼントレーダーでは出金拒否事例あり

ゼントレーダーでは出金拒否に合ったという声が多くあります。

着金されたという報告よりも出金拒否に合ったという報告が多い印象です。

無事着金したユーザーでも出金スピードが遅すぎるとの声が多い傾向にあります。

現時点では安心して利用できる会社とは言えず、国内のトレーダーからは多くの反感を買っています。

高額の出金ができないケースも報告されている

ゼントレーダーの出金拒否報告は、少額~高額など様々なトレーダー層の方によるものです。

高額な資金を出金拒否する事例のパターン
  • ゼントレーダーで多くの利益を出す
  • 資金が多くなった段階で口座凍結に合う
  • 口座凍結後に出金ができなくなる

利益を出したトレーダーが口座凍結に合う報告はとても多く、凍結後は出金をさせないようにしているとの口コミです。

ゼントレーダーは安全性が危惧されているせいか、最初から高額の入金をしているユーザーが少なく、少額からコツコツと増やして高額出金をしたユーザーから出金拒否の報告がある傾向でした。

また、高額の出金だけでなく少額の出金においても出金拒否の報告があります。

利益どころか入金した金額も出金されないという報告もされているので、ゼントレーダーに多くの資金を入金するのはリスクと言えるでしょう。

ゼントレーダーは詐欺業者という噂も多いわ。
入金は気をつけてね。

不正の濡れ衣を着せて出金拒否をしている可能性もある

出金拒否事例では意図的ではなく、知らない間ゼントレーダーのルールを破った取引をしていたという可能性も考えられます。

しかし、出金拒否をされた全てのユーザーが不正をしているとは考えにくいです。

業者側が以下のような事項を口実に意図的な出金拒否をしている可能性もあるので注意しましょう。

ゼントレーダーで禁止されている取引一覧
  • 両建取引(ハイ・ロー同じタイミングでエントリーをすること)
  • 極端に連打をするエントリー(サーバーに負荷をかける取引とみなされる)
  • 不正ツールや自動売買でのエントリー
  • 集団取引
  • 複数の端末を使ってエントリーする

上記のような取引は、ゼントレーダーだけでなく多くの海外バイナリー業者で禁止されている取引方法です。
不正取引とみなされており、仮に行ってしまうと出金拒否の要因となります。

しかし、一部では不正取引をした覚えがないにも関わらず口座凍結or出金拒否をした事例も報告されています。

ゼントレーダー側が利益を出したユーザーに対して不正の濡れ衣を着せている可能性もあるので注意しましょう。

ゼントレーダーで出金申請ができない原因

次に、ゼントレーダーで出金申請できない原因について解説をします。

前述したように、ゼントレーダーでは出金報告が多く発生しているため、利用を推奨することはできません。

以下で紹介するのは出金拒否に合う事例ではなく、ゼントレーダーで出金申請ができない原因についてです。

最低出金額を下回っている

ゼントレーダーで出金できない場合は、最低出金額を下回っている可能性もあります。
ゼントレーダーの最低出金額は5,000円からです。

海外の銀行を経由して送金をする場合、通常は1,500~3,000円ほどの手数料が発生します。
しかし、ゼントレーダーでは出金時の手数料が一切発生しません。

そのため、残高が5,000円を少しでも下回っていると、出金申請はできない仕組みです。

出金条件を満たしていない

ゼントレーダーでは、初回の新規口座開設者に5,000円分のキャッシュバックを付与するキャンペーンが常時開催されています。

ゼントレーダーでは、まずボーナス額分(5,000円)以上の取引を終えていないと出金することができません。

①ゼントレーダーで口座を開設
②ゼントレーダーに入金
③新規口座開設ボーナスが付与される
④取引をしないor5000円以下の取引をしてすぐに出金を試みる

上記のようなパターンでは出金申請がかけられません。

口座開設をしたのちに入金をしたのであれば、まず5,000円以上の取引をして条件を満たしてから申請をしましょう。

アカウント名と出金先の名義が不一致

ゼントレーダーでは、1人1アカウントまでしか口座を保有できません。
複数の口座を保有することは禁止されています。

出金拒否事例の中には、自身のアカウントと別名義の口座に出金申請をしたというケースも一部ありました。

●ゼントレーダーに登録した名義の銀行口座への出金→申請可能
●ゼントレーダーに登録した名義とは別の銀行口座への出金→申請不可

仮に、身内や家族であっても異なる名義であれば出金申請はできません。

複数口座や不正アカウントの利用といった規約違反を疑われるケースにもなるので、必ず自身名義の口座へ出金申請をするようにしましょう。

出金先情報の入力間違い

ゼントレーダーでは、国内銀行送金・ビットウォレット・ビットコインの3種類の出金方法が選択できます。

全ての方法で出金先情報を入力する必要がありますが、入力間違いをしてしまうと出金申請が通りません。

特にビットコインで出金する場合は要注意です。出金先のアドレスを間違えた時点でゼントレーダー側でも流入したお金を把握できず戻ってこない可能性があります。

出金申請をする際は、入力間違いがないかをよくチェックしておきましょう。

第三者の不正利用による出金拒否

ゼントレーダーでは、個人のアカウントを別の人が使用して取引することを禁じています。

第三者による不正アクセスとみなされて、仮に利益が出ても出金ができない場合があるのです。(発覚した場合はすぐに凍結や出金拒否)

IPアドレスやログイン情報から特定されるケースがほとんどですが、不正であることには変わりないので必ず自身のアカウントのみで取引をするようにしましょう。

ゼントレーダーは出金できない可能性がある要注意の業者

ゼントレーダーの出金拒否に関する真偽やどちらに非があるかは不明です。

ただし、出金拒否の悪評が明らかに多いのは事実であるため、要注意の業者であると言えるでしょう。

出金拒否の事例を見ると共通点があるわけではありません。

出金拒否のパターン
  • 利益を出した後に口座凍結され出金拒否に合ったケース
  • 不正取引をしていないのにも関わらず出金拒否に合ったケース
  • 少額・高額の両方で出金拒否事例が報告されている

出金拒否をパターン別に詳しく見ていきます。

パターン①利益を出した後に口座凍結され出金拒否に合った

出金拒否で最も多い口コミが、利益を出した後に口座凍結され出金拒否に合ったという声です。

バイナリーオプションの取引が、顧客と会社が1対1で取引を行います。
FXや株式のように取引毎の手数料がかかるわけではないので、顧客が負ければ負けるほど会社側が儲かる仕組みです。

仮に安全性の高い会社であったとしても、透明性自体は高い取引ではありません。

口コミを見る限り、ゼントレーダーが勝てる顧客の口座を凍結させて、対策している可能性は充分にあり得ます。

パターン②不正取引をしていないのにも関わらず出金拒否に合った

全トレーダーで取引をして出金拒否に合った方の中には、【不正は一切していません】と公表している方もいます。

本記事でも紹介したように、不正の濡れ衣を着せて出金拒否対応をしている可能性も充分にあるでしょう。

海外バイナリーオプションでは、疑い段階での口座凍結や出金拒否をすることは珍しいことではありません。

近年、バイナリーオプションで稼ぐ方が増えており、各社で不正に対する取り締まりが強化されています。
中でもゼントレーダーは、不正と疑って出金拒否や口座を凍結させる基準が他社に比べて厳しめに設定されている可能性もあるでしょう。

パターン③少額・高額の両方で出金拒否事例が報告

ゼントレーダーでの出金拒否事例は、少額・高額の両方で報告されています。

凍結にあった期間もユーザーによってバラバラであるため、明確な基準を設けているとは思えません。

〇〇円までなら大丈夫と考えて取引をしても、出金拒否に合う可能性は充分にあるので注意しましょう。

出金拒否に合ったトレーダーの意見は参考にならず、どのような条件で出金拒否に合うか分からないです。

ハイロートレーダー待望のサインツールが完成!

ハイロー取引で勝てない、分析の仕方がわからない人も多いだろう。
朗報だ。
バイナリーオプション攻略の最終兵器【幕末サインツール】が販売中だ。

\ ハイロー取引完全対応 /

サインが出たタイミングでエントリーするだけ!
パソコンさえあれば導入も簡単よ。

数量限定で販売中よ!
是非試してみてね。

トレーダー必見!幕末ライン@提供開始

バイナリーオプショントレーダーに朗報です。

幕末バイナリーオプションでは、トレーダー攻略情報提供のため幕末ライン@を開設しました。

幕末ライン@では、バイナリーオプション攻略情報だけでなく、バイナリーオプション攻略ツールや業者のボーナスキャンペーン情報を不定期で発信しています。

友達になっておけば、攻略に役立つツールやお得なボーナスの情報をいち早く入手できるぞ。

私達と一緒にバイナリーオプションを攻略しましょう。
友だち登録よろしくね。

この記事を書いた人

会社員でありバイナリーオプショントレーダーでもあるマサヒラでござる。自分が得たバイナリーの知識をアウトプットするだけでなく、バイナリーオプションについてもっと知ってもらい、これから始める人の参考になればとても嬉しいでござるよ!
"小学生にもわかるように"をモットーに、楽しく記事を執筆しておる!

運営者情報を詳しく見る

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次